岩手県沿岸地域における震災がれき再資源化による復興プロジェクト

 

正式名称岩手県沿岸地域における震災がれき再資源化による
復興プロジェクト
クレジットの種類J-VER
クレジットの登録日2013年1月23日
認証機関環境省・オフセット・クレジット(J-VER) 制度認証委員会
登録番号0245
プロジェクトタイプ「震災がれき」の石炭代替燃料として活用
プロジェクトサイト岩手県大船渡市
サイト詳細(木質バイオマスの調達場所)
大船渡市、宮古市、陸前高田市、大槌町、山田町、
田野畑村一円
サイト位置(木質バイオマスの使用場所)
岩手県大船渡市赤崎町字跡浜21-6
削減総量(t-CO2)10,520
年間平均削減量(t-CO2)8,892
クレジットの発行期間2011年11月1日 〜 2013年3月31日
プロジェクトの概要 本プロジェクトは特定被災地方公共団体である岩手県大船渡市に立地する太平洋セメント椛蜻D渡工場において、 大船渡市を含む岩手県内の各自治体(大船渡市、宮古市、陸前高田市、大槌町、山田町、田野畑村)から排出される東日本大震災により発生した「震災がれき」を、 セメントキルンでの石炭燃料代替として活用することにより、セメント製造における石炭由来GHG排出を削減するプロジェクトである。
プロジェクトの写真

 

ページトップへ戻る